肌悩み

【夏の肌トラブル】インナードライ肌は暑さによる汗が原因?改善方法

夏も終わりに近づいてきましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。

そろそろ夏の疲れが出てくる頃。

最近肌がゴワゴワうるおってないな、と思ったらもしかしたら夏の汗が原因かもしれません。

今回は汗で起きる肌トラブル「インナードライ肌」について解説していきます。

インナードライ肌改善方法も合わせてご紹介しています。

当てはまるものがあったらぜひ参考にしてみてください!

アヤナストライアルセットで速攻インナードライ肌ケア

インナードライ肌は暑さによる汗が原因?

夏の肌対策、といえば夏といえば紫外線対策をされている方は多いと思います。

紫外線は肌を乾燥させ、シミやしわの原因になるので夏の日焼け止めは欠かせないですよね。

でも、冬でもないのにいまいちうるおいが足りないな、続かないなって感じたことはありませんか?

その肌の悩み、「インナードライ肌(隠れ乾燥肌)」かもしれません!

インナードライ肌・・・肌の内側(インナー)がカラカラに乾燥(ドライ)してしまっている肌の状態のこと。

昨今では現代女性の約8割がインナードライ肌なんて言われています。

 

Rimo
Rimo
えっ、こんなにインナードライ肌の人多いの!?

 

では、なぜ夏の暑い季節にインナードライ肌になってしまうのでしょうか。

高温多湿の夏は汗をかきやすい季節。

気温の上昇に伴い、肌表面の温度が高くなると汗の量が増えますよね。すると汗で水分が出てしまうため肌内部の水分量が低下します。

すると、肌のうるおいが減ってしまうのでそれを補うために皮脂の分泌量が増えます。肌を守ろうとするんですね。

もう少し詳しくいうと、汗をかくと肌表面を保護してくれる皮脂膜が流れ出てしまうので肌のうるおいを守ることができなくなり、水分を肌の内部に貯めて置くことができなくなる、ということです。

汗をかくことが原因でインナードライ肌になってしまうんですね。

でも、汗により皮脂分泌が増えると毛穴が開いたり、顔がテカるようになるのでてっきり自分は脂性だと思っていませんか?

一生懸命あぶら取り紙で肌の脂を取り除いたり、脂を取り除くようなさっぱり化粧水だけで終わらせる、など保湿ケアを忘れていませんか?

肌の脂が気になるがゆえに保湿を怠ってしまうとインナードライの進行をさらに進めてしまう可能性が!

 

インナードライ肌はシワの原因にも

汗をかくことで肌内部の水分が減ってインナードライ肌になると、シワになりやすくなるんです。

どういうことかというと、肌内部の水分が不足しているのでターンオーバー(肌の新陳代謝)が正常に行われなくなります。

通常、ターンオーバーが正常だとシワは目立たないのですが、ターンオーバーのサイクルが崩れるとシワも深く目立ってしまうのです。

さらに肌の血行も悪くなるのでしわだけでなく、たるみ、シミ、くすみも薄くならない可能性があります。

では、どうやったらインナードライ肌を改善し、シワやたるみ、シミ、くすみのないうるおいに満ちた若々しい肌になるのでしょうか。

次をご覧ください。

インナードライ肌の改善方法

毎日のお手入れでインナードライ肌を改善するには、肌にうるおいを与えることはもちろん、肌の潤いを逃さない肌づくりが大切です。さらに肌に刺激を与えないお手入れもしていきましょう!

肌に負担の少ないクレンジングや洗顔料

クレンジングや洗顔は、スキンケアの中でも肌を傷めやすいステップ。

肌表面の皮脂や汚れを取ろうとゴシゴシ力を入れてこすりすぎると、肌に摩擦が起き、肌を傷めるばかりか肌にとって大切なセラミドまでも一緒に洗い流してしまいます。

セラミドは肌が必要な水分や油分を抱え込んでいる角質層であるため、洗い流されてしまうと肌が乾燥する原因に!

知らず知らずのうちにインナードライ肌になっているかも!?

クレンジングと洗顔料は、汚れはしっかり落として肌に低刺激な優しいものを使うのがおすすめです。

オルビス オイルカット クレンジングリキッド


オルビス オイルカット クレンジングリキッド 150ml

アクアクレンジング成分採用で落ちにくいポイントメイクやファンデーションなどあっという間にメイクオフ。

クレンジング成分の30%以上がヒアルロン酸など素肌のうるおいバランスを保つ保湿成分でできているため、クレンジング力は強いのに肌が乾燥しないのが特徴です!

美容液のようにとろみのあるテクスチャーで肌にスーッと広がり、ヌルつきのないみずみずしい洗い上がり、濡れた手もOK。

無着色・無香料・ノンアルコール、低刺激で肌に優しいクレンジングです。

夏でも乾燥対策スキンケア

夏は汗もかくし、皮脂の分泌も過剰で脂性肌用のスキンケアをしがちですが、汗をかいたらしっかり保湿が大事!

角質層に失われた水分をたっぷり補給してうるおいを満たしましょう。

乾燥を招きやすい収れん化粧水やアルコールを含んだ化粧水などは避け、保湿効果の高い化粧水・美容液を選ぶことが大切です。

フェイスマスクで手軽に保湿ケア


NEW!【ルルルン公式】ルルルンプレシャスREDフェイスマスク

超極厚ふっくらシートで美容成分たっぷり浸透!

シートマスクだからひんやりして気持ちいい!乾燥や肌のごわつきが気になったらルルルンプレシャスREDフェイスマスクで濃密保湿!

簡単なので手軽に毎日お手入れできます。無着色・無香料・無鉱物油

ヒト型セラミド配合で肌の水分蒸発を防ぐ

エトヴォス(ETVOS) ヒト型 セラミド 美容液 モイスチャライジングセラム 50ml 乳液 兼用 敏感肌 乾燥肌 インナードライ 肌荒れ 保湿 ハリ 国産 化粧品 20代 30代 40代 ノンシリコン パラベン アルコール 無添加 ヒアルロン酸 NMF 植物性プラセンタエキス ラベンダーの香り

@cosme ベストコスメアワード2019 で美容液第1位に選ばれたエトヴォスのモイスチャライジングセラム。

うるおいともっちり肌を目指すならコレ!

5種のヒト型セラミドを高濃度配合で保湿力アップ!さらに保湿力の高いヒアルロン酸や植物性プラセンタエキスなどでハリや弾力のある肌へ。

美容液だけでなく乳液の保湿効果も兼ね備えているので肌の水分を守ってくれる優れもの。

肌なじみがよくサッと浸透するので使い心地が良いのが特徴。

天然ラベンダーの香りが疲れた肌を癒してくれます。

敏感肌、乾燥肌にやさしい低刺激処方。

エトヴォスモイスチャーラインお試しセットレビュー!40代のくすみ・乾燥ハリ不足の肌におすすめ?この記事では エトヴォスモイスチャーラインお試しセットレビュー!40代のくすみ・乾燥ハリ不足の肌におすすめ? について書いています。 ...

バリア機能が低下した水分蒸発肌に「ハリも与える」




アヤナストライアルセット

DECENCIA(ディセンシア)はPOLAオルビスグループで、ベストコスメ6冠受賞!敏感肌のための専門ブランドです。

特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」によりダメージを受けやすい肌表面のバリア機能を高め外部刺激から肌を守ります。

肌ダメージをケアしながらハリつやうるおいも与えます。

化粧水とクリームだけのケアで、インナードライ肌の人もしっかりと肌に水分をとどめることが期待できます。

アルコール、紫外線吸収剤、合成香料不使用の敏感肌処方。低刺激なため、敏感肌や肌が弱い人におすすめです。

インナードライ肌のお手入れ注意点

インナードライ肌のお手入れの際の注意点を書いておきます。

洗顔後のスキンケア注意点

洗顔後はなるべく早めに化粧水をつけましょう。洗顔後タオルで顔を拭いたまま何もつけないでいると肌表面の水分だけでなく内部の水分も奪われてしまいます。できたら洗顔後1分以内に化粧水をつけるのが理想です。

化粧水はたっぷりと。その際、バチバチと音を立ててパッティングするのは要注意!雑なパッティングは肌を傷め、シミやしわの原因に。肌に余計な刺激を与えないようやさしく押さえこむように肌に浸透させるのがおすすめです。

化粧水でたっぷり水分を補ったら、乳液やクリームで肌の表面にバリアを作って潤いを守りましょう!

このとき、中には化粧水だけで終わらせている人もいるかもしれません。化粧水だけでは十分な保湿にはならないのです。

化粧水でしっかり補っても体温で徐々に蒸発するとともに肌にもともとあった水分も一緒に蒸発してしまうため、化粧水だけでは乾燥してしまうのです。

化粧水は次に使用する美容液や乳液・クリームの浸透をよくする目的も。

化粧水のあとは、保湿力の高い美容液や保湿クリームを使って水分をしっかり閉じ込めてあげましょう。

過剰な皮脂対策はNG

インナードライ肌の場合、肌が乾燥しているので保湿するための皮脂が過剰に出てしまうことがあります。

そのため、必要以上に洗顔したり、あぶらとり紙で脂を取りたい気持ちはわかるのですが、ますますインナードライを強めてしまいます。

なので、皮脂は取りすぎないよう注意し、保湿ケアを重点的におこないましょう。

また洗顔時の水温が高すぎても必要以上に皮脂を取りすぎてしまうので水温は30度~35度くらいの低めの温度で洗顔しましょう。

汗をかいたときの対処法

598ec88c713da4a17a19d3164c2fb558_t.jpg

顔に汗をかいたとき、そのまま放置していると汗が蒸発し肌のうるおいが奪われてしまいます。

さらにこうして乾燥してしまった肌に汗に含まれる塩分や尿素、雑菌などが浸入すると、さまざまな肌トラブルが起きてしまいます。

汗自体が刺激になり赤みやかゆみを引き起こすことも。

なので汗をかいたらすぐに拭き取るようにしましょう。

汗をふき取る際は濡らしたタオルかガーゼなどのやわらかいハンカチでやさしくおさえるように拭くのがおすすめです。

汗を吸い取ったハンカチは雑菌が繁殖しやすいので、外出時には替えのハンカチを用意すると良いでしょう。

また、汗により乾燥してしまった肌には外出先でも保水できるミスト化粧水がおすすめ!


DHCスーパーコラーゲン ミスト

シュッとひとふきして、汗で失われた水分を外出先で簡単補給できます。メイクの上からでもOK!乾燥によるこわばり肌にうるおいを満タンに、みずみずしさを取り戻します。

 

まとめ インナードライ肌は暑さによる汗が原因

今回はインナードライ肌は暑さによる汗が原因ということ、その対策とお手入れの注意点などご紹介しました。

インナードライ肌をほおっておけば乾燥だけでなく、シワやシミ、たるみにも発展しかねません。

10代などの若いときはただの脂性かもしれませんが、ある程度の年齢になったら脂が浮くのは乾燥してるから?保湿が足りない?と疑ってみてください。

さらに夏場は紫外線以外にも冷房や扇風機などでも肌は乾燥しがちです。

外にいて汗をかいたとき、1日中クーラーの部屋にいたとき、しっかり保湿してあげましょう。