白髪

【ルプルプ白髪染め】こんな人には向いていない!?おすすめできる人、できない人

ルプルプ白髪染めは刺激が少なく肌や髪にやさしい白髪染め。

だから本来はどなたにも合うはずの白髪染めなのですが・・・

実はルプルプ白髪染めは向いている人、向いていない人がいるんです。

それを知るにはまずルプルプ白髪染めの特性を知る必要があります。

今回はルプルプ白髪染めの特性、そしてルプルプがおすすめできる人(向いている人)とおすすめできない人(向いていない人)をお話ししますね♪

 

 

ルプルプ白髪染めの特性

ルプルプ白髪染めは染料に植物由来成分を使ったり、肌に対してもアレルギーや刺激があまり起きない優しい白髪染めになっています。

ルプルプは強い染料を使っていないので、強い染料を使っている一般的な白髪染めとは違って、1回でしっかり染まるわけではなく、少しずつ染まっていく特性があります。

そしてシャンプーのたび少しずつ色落ちもしていきます。(一般的な白髪染めよりも落ちやすい)

なので、最初は3回くらい連続で染め、あとは週に1〜2回の割合で染めていき、白髪が目立たない状態を維持していきます。

このルプルプの特性をメリットと感じる方もいればデメリットと感じる方もいると思います。

これはルプルプに限らずほかのヘアカラートリートメントの白髪染めでも同じですね。

あなたがこのルプルプの特性をメリットと感じればルプルプは向いています。デメリットと感じればルプルプは向いていない可能性があるというわけです。

また、白髪染めのどんなことに重きを置くかでも変わってくると思います。

それではルプルプをおすすめできる人とできない人をそれぞれ書いていきますので自分に向いているか向いていないか見てみましょう。

【LPLP】ルプルプヘアカラートリートメントってどんな白髪染め?特徴と上手な使い方「LPLPルプルプヘアカラートリートメントってどんな白髪染め?」 こんにちは、白髪まっしぐらのアラフォーRimoです。 アラ...

 

ルプルプ白髪染めはこんな人におすすめ!

ルプルプ白髪染めはこんな人におすすめです!

  • 抜け毛や薄毛に悩んでいる人
  • 肌が敏感な人
  • ジアミンアレルギーのある人
  • 普通の白髪染めだと刺激を感じる人
  • 無添加にこだわりたい人
  • 月に4〜8回程度染める時間がある人
  • 定期便で届けてもらいラクしたい人
  • セルフ染めで節約したい人
  • 男性にもおすすめ!

抜け毛や薄毛に悩んでいる人

一般的な白髪染め(ヘアカラー)は刺激の強い染料成分が使われているため、頭皮や髪がダメージを受けやすく、頭髪環境が乱れるため、抜け毛や薄毛が悪化する可能性があります。

ルプルプは白髪染めといってもトリートメントタイプの白髪染め(ヘアカラートリートメント)なので、刺激の弱いやさしい成分でできているため頭皮にも髪にも優しいのが特徴。

よって、抜け毛や薄毛に悩んでいる人には頭皮や髪にやさしい成分のルプルプで白髪染めするのがおすすめです!

肌が敏感・ジアミンアレルギー・刺激を感じやすい人

市販のヘアカラータイプの白髪染めにはジアミン系染料が使われていて、ピリピリ感じたりかゆみを感じることも・・・

そんな方にはルプルプがおすすめ!

ルプルプは刺激の強いジアミン系の染料は使っていないんです。だから肌が敏感な方も刺激を感じやすい方も気軽に使えるところが◎

ジアミンカラー剤でアレルギーが出てしまう人もルプルプなら安心できますね。

(アレルギーパッチテスト済みですが、アレルギーが強く出やすい方は念のため使用前のパッチテストをおすすめします)

 

無添加にこだわりたい人

とにかく髪や頭皮に優しいもの!という方にはルプルプがおすすめです!

ルプルプ白髪染めは無香料・無鉱物油・タール系色素、ジアミン系酸化染毛剤不使用・アレルギーパッチテスト済み

染料もベニバナなどの植物由来の成分を使用。

ちなみに無香料は全く匂いがない、というわけではなく人工香料は使用していません、という意味です。ラベンダー油などの精油が使われていて天然アロマの香りに癒されます。

よくある染毛剤のツンとした香りはないので使い心地が良いですよ!

月に4〜8回程度染める時間のある人

ルプルプは最初3回程度連続使用したらあとは週に1〜2回の白髪染めを繰り返すことで白髪が目立たないのを維持していきます。

一般的な白髪染めだと染める頻度は月1程度。ですが、ルプルプの特性上、週に1~2回は染めないと白髪が目立ってしまいます。きれいな髪色を保つために週に1~2回染められる人にはルプルプはおすすめです!

ただ、とくに毎週何曜日でなければならない、という細かいしばりはありませんのでだいたいの間隔でできればOKです。

もし、白髪が生え際程度であるなら白髪かくしを併用するのも時短だしラクですよ。

また、自分のタイミングで染められるのもルプルプのメリットですね。

定期便で届けてもらいラクしたい人

白髪ってそうそうなくなるものじゃないし、一度染めたら大抵は継続して染めていきますよね?

白髪染めがなくなるたびに白髪染めを買い足すのって面倒くさくないですか?それにいざって時に買い忘れていたら大変なことに・・・!

そんな方にはルプルプの定期便がおすすめ!

定期便なので買い忘れの心配がありませんし、わざわざ買いに行く必要もないのでその時間を有効に使えますよ!

しかも2本定期便なら只今キャンペーン中で初回半額!1本タダに!

お届けは最長3ヵ月ごとOK。お休み制度もありますし、もちろん解約もできます。

毎月必ず買わなければならないなどの縛りもないので気軽に利用できますよ!

セルフ染めで節約したい人

美容室での白髪染めにお金をかけたくない!という方にはルプルプがおすすめです!

通常美容室だと1回の白髪染めで最低でも6000円はかかります。

月1で美容室に通うことを考えると、ルプルプの場合は1ヵ月約1本。

2本定期便の2ヵ月コースにした場合、初回は半額、2回目以降も10%OFFになり1本2700円(送料無料)なので美容室の半分以下のお値段でOK!

また中には美容室が苦手な方もいるのでは?(私は苦手です 笑)

美容室の予約を取って、とかよりも自分のタイミングで好きな時に染めたい方、浮いた3000円で美味しいものを食べたい方、少しでも生活の足しにしたい方にはルプルプをぜひおすすめしたい!

ルプルプはお財布に優しいだけでなく、頭皮や髪にも優しいんですから一石二鳥ですね!

実は男性にもおすすめ!

ルプルプ白髪染めは女性だけのものではなく、男性も使えるって知ってました?

髪の短い男性なら入浴やシャワーの際にパパっと染められるのでラクではないでしょうか。

男性には黒くなりすぎない自然なソフトブラックがおすすめです。

ルプルプ白髪染めはこんな人にはおすすめできません!

ルプルプ白髪染めはこんな人にはおすすめできません。

  • 1回でしっかり染めたい人
  • 多忙でマメに染められない人
  • 日常的に大量に汗をかく体質や職業の人
  • プチプラ白髪染めでOK!髪の傷みを気にしない人
  • お金は惜しまない!美容室で染めたい人

1回でしっかり染めたい人

ルプルプはトリートメントタイプのため少しずつ優しく染まっていくのが特徴。

なので、1回でしっかり染めたい人にはルプルプはおすすめできません!

ただ、1回でしっかり染まるような白髪染めは強い薬剤(ジアミンなど)が使われていますので髪や頭皮のダメージが気になるようならルプルプを考えてみてください。

あなたがもし、白髪が生え際に少しだけ、というような状態なら白髪かくしと併用することで白髪染めの回数は減らせますのでぜひルプルプを前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

多忙でマメに染められない人

ルプルプは最初3回程度連続使用し、そのあとからは週に1〜2回(もしくは白髪が目立ってきたら)染めていくことで綺麗な髪を維持していきます。

美容室や一般的な市販の白髪染めの場合、月1または数週間に一度の白髪染めでOKですので、ルプルプは明らかに染める頻度が多いです。

多忙の方には週に1~2回の白髪染めは難しいかもしれませんね。

ただ、お風呂の時間は十分に取れるようであれば、入浴時にルプルプで白髪染めしてみてはいかがでしょうか。

ルプルプは刺激の少ない白髪染めなのでもし薄毛や髪の傷みに悩んでいましたらルプルプおすすめします!

日常的に大量に汗をかく体質や職業の人

日常的に頭皮に大量に汗をかきやすい人やそういった環境で働いている方はルプルプはあまりおすすめできません。

公式サイトによればすすぎが不十分だと色落ちする場合があると書いてありますが、逆にしっかりすすぎをしてもシャンプーのたびに少しずつ落ちていきますので汗でも薄っすら色のついた汗が落ちる場合があります。
(特に染めた日、翌日は気を付けたほうがいいです)

色のついた汗が会社の制服や仕事着に垂れてきてもすぐに洗うことは困難ですよね。。。

もしすぐに洗えたとしても漂白剤を使ったり高温で洗濯する必要があり、最悪クリーニングと手間暇かかります。

また、日常的ではないけど夏は汗をかきやすかったり、汗をかきそうな日の前後はルプルプを使用しないほうが無難です。

帽子をかぶる場合も白髪染めした日前後にかぶって汗をかくと防止に色が移ることがありますのでご注意ください。

プチプラ白髪染めでOK!髪の傷みを気にしない人

ルプルプは美容室に行くよりも安く済み、頭皮や髪にも低刺激で安心な白髪染めですが、市販の一般的な白髪染め(ヘアカラータイプ)に比べたらルプルプは少々お高め。

1ヵ月の白髪染めに数千円なんて出せないよ!とにかく安さが命!という方にはルプルプはおすすめできません!

そして髪や頭皮の傷みが気にならない方には、本心はおすすめしませんが、ルプルプ以外の白髪染めでもいいのかなって思います。

お金が、っていうのは気持ちわかります。私もそれで今までずっと市販のヘアカラーを使ってきました。でも、薄毛になり、髪も明らかに傷んで、それでルプルプに変えたんです。

市販の一般的な白髪染めは刺激が強く、頭皮環境が乱れてしまうことで抜け毛や薄毛、さらに白髪も増えてしまうんですよね。

もし気になるようなら一度ルプルプを検討してみてください。

ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

お金は惜しまない!美容室で染めたい人

お金がかかっても、とにかく美容室できれいに染めたい!という方にはルプルプは無理におすすめしません。

ただ、美容室であっても白髪染めは白髪染め。髪が傷むのはたしかです。

なのできっと美容室でトリートメントメニューをおすすめされるかと思います。もしくはトリートメントそのものを。

トリートメントメニューの相場は質のいいもので3000円〜5000円、高いと10000円越えのところもあるのでお金がかかるのは必須。

さらに白髪染め、カットとなればそれ以上。

でも、美容室は私たち素人と違ってプロですから染め残し、などはないはずです。(技術の質は各美容師さんで違うと思いますが・・)

金銭的に余裕がある、時間にも余裕がある、美容室が好き、自分で白髪染めは面倒、などでしたら美容室が合っているでしょう。

ルプルプ白髪染め こんな人は要注意!

ルプルプ白髪染めの使用にあたってこんな方は注意が必要です!

アレルギー体質の人

ルプルプは化学反応を伴わない染毛料のため頭皮や髪に低負担です。アレルギーテストやパッチテストも行なっていますが、100%すべての方に皮膚刺激が起きないとは言い切れません。

よってアレルギー体質や肌が敏感な方はルプルプ使用前のパッチテストをおすすめします。

【パッチテストのやり方】

①ルプルプを塗ります

腕の内側など目立たないところに綿棒でルプルプを10円硬貨大に皮膚が透けない程度に塗り、自然に乾燥させます。

洋服などに色がつかないようにテスト部位に絆創膏を、かぶれるようであればガーゼやコットンなどを当てて包帯で巻いてください。

②48時間放置します

この間に発疹、赤み、かゆみ、水疱、かぶれや刺激など肌に異常を感じたら直ちに洗い落としルプルプの使用はやめてください。

③48時間経過してテスト部位に異常がなければルプルプを使用できます

(ルプルプ説明書にも記載されています)

 

妊娠中または妊娠の可能性のある女性

妊娠中はホルモンバランスが変化しやすく肌がデリケートになりがちです。

念のためご使用前に主治医に相談してください。

また気になる方は生理中も避けたほうがいいです。

ルプルプは刺激の少ない染料成分なので基本は生理中も大丈夫なはずですが、生理中も妊娠中とおなじく頭皮が敏感になっていますし、生理前や生理中に体調を崩しやすい方は生理時期を避けてルプルプを使用すると良いでしょう。

子供に使用する場合

ルプルプは刺激の少ない成分でできていますし、安全性テストも実施していますが、子供用に処方されていませんので子供の使用はおすすめできません。

 

まとめ

今回はルプルプ白髪染めの特性、そしてルプルプがおすすめできる人(向いている人)とおすすめできない人(向いていない人)をお伝えしました。

ルプルプ白髪染めは肌に優しい成分がゆえに通常の白髪染めとは少し使い勝手が違うので、どうしても向いている人と向いていない人が出てきてしまいます。

簡潔にいえば、

  1. 少し使い勝手が悪いが、頭皮や髪のダメージを気にせず安心して使いたい
  2. 髪が傷むことよりも1発で染まって長持ちさせたい

あなたは1番と2番どちらに当てはまりますか?あなたがもし1番を選んだならルプルプをぜひ使ってみてください。

年齢がいくほどに白髪をはじめ頭皮トラブルは増えていきやすいです。

ぜひご自身に合った白髪染めで素敵に歳を重ねていきましょう!

 

ルプルプヘアカラートリートメント白髪染めの染料成分は安心安全なの?低刺激って本当?「ルプルプヘアカラートリートメント白髪染めの染料成分って何?」 「ルプルプは低刺激?安心できる成分?」 無添加白髪染めで有名なル...