白髪

ルプルプ白髪染めで手や顔、洗面台、お風呂場が汚れたときの対処法・予防法

ルプルプ白髪染めで白髪を染めてみたいけど、手や顔についたら簡単に落とせるんだろうか?洗面台やお風呂場って汚れてしまわないか・・・心配ですよね。

ルプルプ白髪染めはトリートメントタイプなので素手で塗布しても石鹸で洗えば落ちるので安心です!と言いたいところですが、使い方、場合によっては落ちにくくなることも。

 

じゃあ、どうしたらいいの?

 

Rimo
Rimo
まかせて!ちゃんと対処法と予防法を教えるから^^

 

今回はそんなルプルプの心配を解消するために、ルプルプ白髪染めで手や顔、洗面台やお風呂場が汚れてしまった場合の対処法・予防法をご紹介いたします。

前もって知っていればいざというとき慌てなくてすみますよね!

ルプルプ白髪染めを使ってみたい方はぜひ参考にしてくださいね。

【LPLP】ルプルプヘアカラートリートメントってどんな白髪染め?特徴と上手な使い方「LPLPルプルプヘアカラートリートメントってどんな白髪染め?」 こんにちは、白髪まっしぐらのアラフォーRimoです。 アラ...

 

ルプルプ白髪染めで手が汚れてしまった場合の対処法・予防法

ルプルプ白髪染めは植物由来の天然染料を使用してるので素手で染毛料を塗布したあと石鹸で落とすことができます。

ですが次の場合、石鹸を使っても落ちにくい場合があります。

乾いた手で使用した場合
付着してから時間が経ってしまった場合
手が荒れている場合
爪に付着した場合

【手が汚れた場合の対処法】

石鹸で手洗いしても落ちにくい場合はオイルクレンジングなどを使って汚れを落としてください。それでも落ちない場合はお風呂などで落ちるのを待ちましょう。何日かすれば消えていますよ。

 

ルプルプを使用するのに手の汚れが気になるなら手を汚さないよう予防することをおすすめします。

【手を汚さない予防法】

  • 手を濡らしてから塗布する
  • ハンドクリームで手荒れ予防
  • なるべく手のひらや指の腹で塗るようにする
  • ビニール手袋を使用する

素手でルプルプを塗る場合は必ず手を濡らしてから塗りましょう。そしてなるべく爪に入らないように手のひらや指の腹で塗るようにしてください。

濡れた手でルプルプを使っても爪の間に染毛料が付着した場合、何日か経たないと落ちないといった口コミをよく見かけます。もし、気になる場合は最初からビニール手袋をして塗布するのが得策です。

また、手荒れでひび割れなどしていると染毛料が入り込んで洗い流しても落ちにくい場合があるので普段からハンドクリームなどで手荒れ予防をしておくと良いでしょう。

ただ、白髪染め当日に手荒れしている場合はビニール手袋をはめてしまうのが無難です。

私個人としてはルプルプでの白髪染めの際は毎回ビニール手袋を使うのが一番安心でおすすめです!それでもたまに腕に付いてしまったり・・・そんなときはすかさずティッシュで拭き、もし落ちなかった場合はのちほど石けんで落とすかお風呂等で自然に消えるまで放置してます(笑)

乾いた髪に白髪染めする場合に限ってですが、腕も汚したくない!ってことなら汚れてもいい長袖のTシャツを着るといいかもしれません。(私は裸、ではなくインナー1枚で首肩には汚れてもいいタオルを巻いてやっています)

 

↓私が普段使っているビニール手袋はコレ


トラスコ中山 ビニ-ル手袋 粉なしM(100入) TVG100M

さらにコームを使うと塗りやすいですし、より手や腕などにつきにくくなるのでおすすめです。

【公式】ルプルプヘアカラートリートメント

 

ルプルプ白髪染めで顔や生え際、頭皮が汚れてしまった場合の対処法・予防法

白髪染めをすると顔や生え際の額などに染毛料がついてしまうことがあります。

だからといって手と同様に顔を濡らして、というのは得策ではありません。染毛料が垂れてくる可能性がありますので顔を濡らすのはNGです。

【顔や生え際が汚れた場合の対処法】

すぐにティッシュでふき取るか、落ちない場合は石けんまたはオイルクレンジングなどを使って落としましょう。

【頭皮が染まってしまった場合】

頭皮に染料の色が付着する場合がありますので頭皮をよく揉み洗いして落としましょう。天然染料なので長時間放置しなければシャンプーやすすぎで落とせます。(もし、よく洗っても染毛料が地肌に染まってしまってる場合は日々のシャンプーで消えていきます)

 

手と同様、顔や生え際もルプルプで汚れないよう予防しておくことが大事になります!

【顔や生え際を汚さない予防法】

  • フェイスクリームを顔や首周りに塗る

ルプルプを塗布する前にフェイスクリームを生え際、額、ほほ、あごなどの顔や首周り、耳周りなど気になるところに塗っておくと染毛料がつくのを防いでくれます。できたら油分のあるもののほうが良いです。もし、ルプルプがついてしまった場合はティッシュで拭えば簡単に取れますよ。

↓私が使っているクリームはコレ

【ポイント10倍】クリーム セラミド フェイスクリーム【プリュ プラセンタ モイストリッチ クリーム(100g)】保湿クリーム プロテオグリカン 馬 プラセンタ ルイール[通]

セラミドも入っているし、容量も多いので普段の保湿ケアにも使えておすすめ!

プチプラなら王道のニベアクリーム 青缶 大缶(169g)【more20】【ニベア】でもOK!

ちなみに、頭皮にはフェイスクリームは塗らないでください。白髪はたいてい根元付近が一番目立ちますよね。頭皮にクリームを塗ってしまうと染毛料をはじいてしまうので頭皮には塗らないようにしましょう。

 

ルプルプ白髪染めで洗面台が汚れてしまった場合の対処法・予防法

ルプルプ白髪染めを乾いた髪に塗布する場合は洗面台でやることが多いですよね。洗面台に染毛料が落ちてしまったらどうしたらいいでしょうか。

【洗面台が汚れた場合の対処法】

  • アルカリ性の洗剤で落とす

万一、洗面台を汚してしまったらアルカリ性の洗剤で落ちる可能性があります。


お掃除ソムリエ 美シリーズ ヘアカラークリーナー 100ml

ハウスクリーニング業者御用達!洗面台はもちろん、浴室や床などについてしまった
ヘアカラーやヘアマニキュアの汚れ・染みを落とすことができます。

 

【洗面台を汚さない予防法】

  • 洗面台を濡らしてから白髪染め
  • 洗面台に新聞紙などを敷く

洗面台を汚さないためにも洗面台を濡らしてからルプルプを使用しましょう。そうすることで万一カラー剤を落としてしまっても水でさーっと流すことができます。

心配な場合はルプルプを使用前に洗面台に新聞紙などを敷くと汚れが落ちない心配がありません。

 

ルプルプ白髪染めでお風呂場が汚れてしまった場合の対処法・予防法

お風呂場でルプルプを使用する方もいるかと思います。もし、お風呂場を汚してしまったら・・・

【お風呂場を汚したときの対処法】

  • アルカリ性の洗剤で落とす

洗面台同様アルカリ性洗剤で落ちる可能性があります。お掃除ソムリエ 美シリーズ ヘアカラークリーナー 100mlがおすすめです。

 

【お風呂場を汚さない予防法】

  • お風呂場を濡らしてから白髪染め

洗面台同様、先にお風呂場を濡らしてからルプルプを使用しましょう。床はもちろん、浴槽の外側や壁、洗面器やイスなども全体的にぬらしておくと安心です。

そしてルプルプを洗い流したあともよくシャワーでお風呂場全体を流しましょう。

 

まとめ ルプルプ白髪染めは汚れ予防が大事

今回はルプルプ白髪染めで手や顔、洗面台やお風呂場が汚れてしまった場合の対処法・予防法をご紹介しました。

ルプルプは普通の白髪染めよりも低刺激なので「素手で使える」とか「簡単に落とせる」とかいわれてるものの、染毛力がないわけではありません。というより、私自身使ってみてわかったのですが、結構染まります、トリートメントだから、と侮ってはいけません!(笑)

なのであまり過信せず、ルプルプを使う際はしっかり準備してから使用することをおすすめします!

  • ビニール手袋を使う
  • 顔まわりにクリームを塗る
  • 洗面台やお風呂は濡らすか新聞紙などを敷く

ルプルプをいつものトリートメントの感覚で使いたい方は、お風呂で素手で、という形になるので人によってはそのほうがラク、という方もいるかもしれませんね。その場合は必ずお風呂場全体をシャワーで濡らしてから塗布しはじめてください。

私の場合、いつも20分くらい置くのでお風呂で20分待つのが嫌なのです(笑)あと爪に残るのも嫌だし、お風呂で手が濡れているのをわざわざ拭いてビニール手袋をはめるのも面倒、一度シャンプー、すすぎをしてからルプルプをつけてまたすすぐという行為が腰が辛くなってしまうため、前日にシャンプーして翌日に乾いた髪に白髪染めするほうがやりやすいのです。

ご自身のやりやすいほうでしっかり汚れ予防してからルプルプを楽しみましょう!